スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子と仲間とカニ

11/19(土)は豊岡市でパパの絵本大作戦。
旅行をかねて家族全員でお出かけ。
1人で90分、絵本ライブがんばって汗びっしょり。
付き合ってくれた妻、娘たち、ありがと。

ーーー
11/23(祝)は伊丹市で「宝地図づくり」講座に立会人として参加。
講師はFJKのさわらぎさん。

その日、娘2人は長女の同級生女子のお宅であそばせてもらい、
僕はその子の4歳の弟を連れて、イベントに参加しました。

息子連れ、楽しかったです!
これも組み替え家族。

ーーー
11/26(土)は堺市で講演
11/27(日)は枚方市で絵本ライブ。
どちらもFJKメンバーとコンビで講師をつとめさせていただきました。
仲間がいるといつもより安心して講座をつとめることができます。


子どもをあずかりあえるママ友も仲間。
いっしょに講座ができるFJKメンバーも仲間。
仲間ってありがたい!

ーーー
今年度は土日ですっぱり。

豊岡みたいに、家族旅行かねられるといいんだけど、こんなことは滅多にできない。
IMG_1371.jpg
カニおいしい!?

来年度、家族とのバランス考えないとな~
スポンサーサイト

テーマ : パパの育児 - ジャンル : 育児

絵本講座と次女のぶら下がり

日曜日は兵庫県小野市うるおい交流館エクラ
「パパの絵本大作戦」を行ってきました。

前半はパパ向けの絵本講座。
後半はパパ座談会。

僕は娘2人連れ。
講座が始まった当初、娘2人がグズグズしていて、
次女を肩車、長女を背中にぶら下げながら講座を始めさせていただきました。

絵本講座では、パパ向けにおすすめの絵本や絵本との関わり方などのウンチクを紹介しながら、絵本の読み語り(絵本ライブ)をします。

FJK新メンバーのKさんと2人で読ませていただいた絵本ライブ、
「3びきやぎのがらがらどん」の重低音のKさんトロル(怪物)に
泣き出す赤ちゃんもw

娘たちもそのうち僕から離れて、場を楽しみはじめてくれました。ほっと一息。

参加パパさんたちのおかげて、パパ座談会も話に花が咲き、
アンケート結果は
パパ7名中4名が、とてもよかった、3名が、よかった、を付けてくださいました。

とてもよかったの比率が上がるよう、またがんばりま~す(^^)

ーーー

長女撮影
IMG_1320.jpg
IMG_1319.jpg

洗濯物干し中、またぶら下がってる次女…

テーマ : パパの育児 - ジャンル : 育児

チームと仲間とキャンプ

先週の土日、FJKと滋賀県のコラボ事業、父子キャンプへ行ってきました。

昼は森の中で自然遊びや、工作、薪割り、アスレチックなど、もりだくさん
P1070817 2

夜はパパたちでかわりばんこに絵本読み語り
そして…

この先はさわちゃんのブログで。
記事のメインが「料理」になってるあたりが、さわちゃんらしいです。
ほんま、ウマかった~!

楽しすぎて、リミッター外して遊び倒しました。
FJKメンバー、福井メンバー、滋賀県関係者みなさま、どうもありがとう。

そして翌日体調くずすという、妻からはヒンシュクのオチがつきました(^^;)

ーーー
さて、タイトルの話。
人の集まりには2種類あります。
グループとチーム。

グループとチームの違いは、目的があるかどうか。

グループには目的がない。
仲良しグループにはとくに目的ありませんよね。
なんとなく楽しいから集まってる。

チームには目的がある。
FJKはチームです。
関西において、笑っている父親を増やす、という目的で集まったチーム。
今回のキャンプも仲良しグループで楽しむのではなく、
父子の、父同士の、関係を深めるという目的で開催しました。

ほいでね、もう一点、
グループにつどう人たちは友達、
チームにつどう人たちは仲間、
なんじゃないかと。

FJKメンバーは僕にとって友達じゃなくて仲間。
おなじ目的を共有するチームの仲間。

学生時代につるんでた人は、仲間じゃなくて友達。

ーーー
僕には似たような世代の子を持つママで、ちょくちょく連絡をとったり、
いっしょに遊んだりする、いわゆる「ママ友」な関係の人がいます。

でもママ友って言葉に最近違和感を感じてます。

いま近所で一緒に子育てしてる人たちって、友達というよりも
仲間かなぁって。
チームってほど明確な目的があるわけではないけど、
子育てを助け合って楽しむ、子どもの育ちのために協力しあう仲間。

友達っていう関係を否定するわけじゃないし、
常に目的を明確にしなくてはいけないワケじゃない。

でも今は、ママ友じゃなくて「ママ仲間」って言った方が、僕にはしっくりくる。

大人になるにつれて、友達はどんどん減って、仲間は増えてる。
もともと友達は少なかったけどね…w

ーーー
さて、今日は小学校に絵本読み語りに行きます。
おはなし会のメンバー(これもママばかり)は、明らかに友達じゃなくて、
仲間です。
子どもたちに絵本の楽しさ、日本語の美しさを伝えるために集った、
「チーム」の「仲間」

今日の朝イチ話は2年生。
絵本は「はなのあなのはなし」
鼻の穴ピクピクさせて行ってきます!
IMG_4328.jpg

テーマ : パパの育児 - ジャンル : 育児

ファミリアとイクメンとあたりまえ

ファミリアとイクメンとあたりまえ

昨日、もよりの千里中央駅でパパと子どもだけでの組み合わせと
5組であった。
ひとりはパパチャリ、ふたりはベビーカー、あとふたりはダッコひも。

イクメンなんて、あたりまえ。
の時代はもうはじまってるなぁ…
と思って嬉しくなった。

新大阪駅では、トランクをひっぱっている旅行者が沢山いた。
僕もトランクひっぱてた。
中身は旅行用品ではなく、絵本。

神戸のファミリアでのパパ向け絵本講座に向かっていたのでした。

まさかトンランクに絵本がつまってるとは思うまい…
と、ひとりゆかいになってました。

ファミリアのパパ絵本は、子どもが0歳から6歳の幅広い年齢層の
親子に参加いただき盛況でした。
講師のFJKメンバー3人もノリノリ。
いろんな絵本、いろんな読み方で笑ってもらいました。
メンバーみんな、腕あげたなぁ…

今日は次女と2人でパン作り講座に出かけます。
イクメンなんてあたりまえ。


テーマ : パパの育児 - ジャンル : 育児

ガストの真ん中で愛を語るオジサン

8/3八尾市の保育士向け研修会で、講演をさせていただきました。
これまで、一般のパパママに講演をさせていただいたことはありましたが、
子育てのプロの保育士さんに向けてお話させていただくのは初めて。
ちょっぴり緊張しながら望みました。

タイトルは
「主夫が語る我が家の子育て~男女共同参画社会の形成をめざして~」
僕の講演、FJKメンバー3人によるパパトーク、そして保育士座談会の
3本立てで進めさせていただきました。

こちらの話しを、大きくリアクションをとりながら聞いてくださり、
また、座談会では時間オーバーするくらい熱心に話し合ってくださいました。
普段子どもと接しておられる保育士さんって、
笑顔とコミュニケーションのプロやな~
ということを実感しました。

---
講演終了後、メンバー3人でガストに入りました。
オジサン3人で3時間「愛」について語り合いました。

傾聴パパ:愛には2種類ある。愛したい愛と愛されたい愛だ。
R-2パパ:ヤンママたちの愛を世間に理解させたい。
和田パパ:愛は、名詞じゃなくて動詞である。

指向性が似ている仲間って楽しいですw

テーマ : パパの育児 - ジャンル : 育児

もくじ
コメントありがとう!
ざ・とらっくばっく
what's new?
アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。