スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパを褒める その2(ママ向け)

ちょっとママのお手伝いをして、ママから

「ありがとう、たすかったわ」

と言ってもらえるだけで、
パパは気をよくします。
そして、たぶんいい方向に向かいます。

1回褒めて効き目がなくても、繰り返しほめてやってください。
そのママの言葉は、ボディーブローのように、じわじわ効いてきますから。

パパは、手伝えばママに感謝してもらえる、という環境を整えてやれば、気をよくして勝手に育ちます。

これは、子育ても同じです。
子どもがポジティブに自分を肯定できるような環境をつくり、あとは見守る。
子どもは環境の中で勝手に育ちます。

もしかしたら、思っている以上に時間がかかるかもしれませんが、気長に待ってやってください。

子どもには、
「えらいね、がんばったね」
でけっこうです。

でもパパには、
「ありがとう、たすかったわ」
でお願いします。

けっして
パパのプライドを損ねないでください。
お手間とらせますが…

次回は家事をパパにまかせるコツをお伝えします。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
ポチポチっと…人気ブログランキングへ応援ありがとうございます(^o^)/


メルマガ週イチ発行中!
「子育て中でもできる!ママのための資格試験合格のコツ」
購読は↑こちら↑もしくは、右上のバナーからどうぞ。

テーマ : ママのお役立ち情報 - ジャンル : 育児

コメント

パパさんのやり方がまずかった時は
感謝の意を述べてから でもこうしてくれるともっと助かる
と肯定的に訂正しましょう(^O^)/
最初に否定されると二度と手伝わなくなったりしますから

オレンジパパさん

こんにちは。
補完ありがとうございます。
次回はそれを含めて書きますね。

そうそう。否定はしないでほしいですよねw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

もくじ
コメントありがとう!
ざ・とらっくばっく
what's new?
アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。