スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母性と父性について

このブログでは、古いジェンダー観はいらないと主張しています。
でもそれは、男女の性差を全て否定するものではありません。

古いジェンダー観による先入観によって、人をワクにはめることに反対しています。
が、男女の違いは存在します。

女性が得意な分野、男性が得意な分野というものは、やはりあります。
母性と父性というものも、あります。

あくまでも一般的に、なので例外が沢山あります。
ひとりひとりが違う人間なのです。
あたりまえのことですが…

人によって、母性と父性の比率?もさまざまです。
自分なりの子育てをされればいいと思います。

---

田和はある方に、
「母性がにじみでていますね」
と言われたことがあります。

それでも田和は男性です。
自分の中で父性のほうが強いと感じています。

子どもを優しく包み込むよりも、
子どもをワクワクさせたいと思っています。

これも父性の一面なんでしょうね。

みなさんの中の母性・父性はどうですか?



☆クリックありがとうございます!☆
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
ポチポチっと…人気ブログランキングへ
感謝です(^o^)


◎合格に魔法はないけどコツはあります◎
メルマガ<子育て中でもできる!ママのための資格試験合格のコツ>
購読は↑こちら↑もしくは、右上のバナーからお願いします。

テーマ : ママのお役立ち情報 - ジャンル : 育児

コメント

自分は基本的に 俺についてこい 主義なんで
それが滲み出てるのか娘しか寄ってきません(ToT)
子供は肌で感じますからねぇ…


楽しく厳しく育ててますよ
それが父性か母性かわかりませんが
怖いけど好き と娘に言われてます(^-^)

No title

僕はやっぱり父性でしょうか。

いろんな新しい世界へ連れて行ってあげたい、

そう思ってます。

ただ放っておかないようにだけしたいと思っていますが、これって母性でしょうか?

オレンジパパさん

こんにちは。
オレンジパパさんは父性のカタマリだと思います。
ブログを拝見しての田和の勝手な感想ですが…

> 怖いけど好き と娘に言われてます(^-^)

このセリフ、なんだかうらやましいです(*^^*)

ハイパパさん

こんにちは。

> いろんな新しい世界へ連れて行ってあげたい、

素敵ですぅ!

母性父性って、心理学や社会学はたまた宗教まで、いろいろな解釈があるので、
いちがいには言えないんですね。
また、まとめて書きます。





No title

おはようございます。
深い話ですねぇ。
yamachanはどうだろうなぁ。
わくわくさせたいとも思うし、優しく包みこんであげたいとも思います。
それに、いろんな教養も付けさせたいし、自立出来るようにも持っていってあげたい。
もちろん、一緒になってバカ騒ぎもしたいし、ダメなことは叱りたい。
欲張りなだけかな?(^^ゞ

yamachanさん

こんにちは。

> わくわくさせたいとも思うし、優しく包みこんであげたいとも思います。

誰にでも両面ありますよね。

>欲張りなだけかな?(^^ゞ

欲張りでいいと思います(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

もくじ
コメントありがとう!
ざ・とらっくばっく
what's new?
アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。