スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02/03のツイートまとめ

nontapapa

@cocotora @kanael_ おひさしぶりです。ゲコゲコ
02-03 08:51

かつて、いじめられっ子であり、勉強が苦手な生徒であり、仕事できない部下であり、妻(ある意味)であった立場の僕から。でも今、親であり、法人の代表であり、夫(稼ぎ頭じゃないけど)をさせてもらってる立場の僕から。結論めいたものだから、強い人は優しくなければならない。
02-03 08:37

親子関係もいっしょ。先生と生徒もいっしょ。上司と部下もいっしょ。そんなこと言われても…日本も夫も親も先生も上司も困るかもしれないけど、困ることからしか始まらないのかもしれない。
02-03 08:36

国際関係もいっしょ。日本が日本であるというだけで、もしかしたらある国にとっては「怖い」存在かもしれない。夫婦関係もいっしょ。夫が稼ぎ頭であるというだけで、妻にとってある意味「怖い」存在かもしれない。
02-03 08:36

相手より力が強い・頭がいい・立場が上というだけで、どれだけその相手にとって怖い存在か。これに対する無自覚が、モラハラ・パワハラ・セクハラの原因のひとつ。まずは自分が相手よりもいろんな意味で「強い」ということを自覚すること。
02-03 08:36

国土はない、人数僅少のISから見て、日本が弱い国だと思えるか?日本は諸外国にとって「強い味方」でありたい。70年間、自国の軍隊が外国で人を殺していない国であることを続けたい。だからどうすればいいという答えを僕は今もってないけど、日本の大人1億分の1人の責任でこれを書く。
02-03 08:36

日本は「強国」。ISは「弱い敵」。日本は小さい弱いと一部の日本人は言う。だからもっと強くなるべき。と。(世界244カ国中)人口11位経済3位軍事予算6位そしてなによりも世界一の経済・軍事大国アメリカの同盟国。
02-03 08:36

親にとっての子ども。姑にとっての嫁。先生にとっての生徒。上司にとっての部下。強国にとっての弱国。これは実際に暴力をふるえる、ふるわれるの関係だけではない。社会から見た立場の強弱が大きく影響する。
02-03 08:35

IS(イスラム国)について考えた事。まず、暴力はダメ。ISの暴力を認めてはいけない。これは前提。テーマは「弱い敵といかに共存するか」「弱い敵」とは自分より力や立場が弱いが、自分と意見を異にする相手のこと。(by内田樹)
02-03 08:35

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

もくじ
コメントありがとう!
ざ・とらっくばっく
what's new?
アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。